相模田名高校
   学 校 案 内
校長挨拶 学習指導 進路指導 部・委員会 学校生活
学校概要 施設・設備 年間予定 情報開示 アクセス

学 校 名  神奈川県相模田名高等学校
課程/学科  全日制の課程 普通科
校  長  堀 俊
学校規模  1学年   280名
 2学年   274名
 3学年   266名
所 在 地  〒252-0244 神奈川県相模原市中央区田名 6786-1    
               (TEL) 042-761-3339   (FAX) 042-763-3802
沿   革  昭和62(1987) 年 1月 1日 設置
 昭和62(1987) 年 4月 6日 第1期生入学

 平成29(2017) 年 4月 6日 第31期生入学
教育目標   豊かな心を持ち、次代をたくましく生きぬく知識と能力を培う。
 学校目標
 及び
 取組の内容
<教育課程>
 ○生徒の多様な学習ニーズに対応する教育環境の充実を図る。
・数学、英語における習熟度別学習のほか、多数の授業で小集団学習を実施し、生徒の基礎学力および学習意欲の向上をめざす。
・放課後や長期休業中の補習・講習の充実をめざす。

<生徒指導・支援>
 ○社会的規範意識の育成を図りながら、心身の健やかな成長を支援する。
・遅刻指導や服装指導などを継続的に実施し、すべてのベースとなる基本的生活習慣の確立に努める。
・ボランティア活動など社会に役立つ体験の機会を増やし、生徒に有用感を獲得させるよう図る。
・スクールカウンセラーや外部の相談機関、専門医療機関との連携を深め、組織的な指導・支援体制の強化を図る。

<学習指導・授業改善>
 ○基礎学力の定着と学習意欲の向上をめざす。
・生徒の授業への主体的かつ意欲的な取組をめざし、参加・獲得型授業の研究・実践を組織として一層推進する。
・教員相互の授業見学や研究授業を充実させ、教科指導力の更なる向上を図る。

<キャリア教育> 
 ○生きる力を身に付け、自立を促すよう計画的なキャリア教育を推進する。
 ○特別活動の充実を図り、生徒が主体的に取り組む態度の育成を図る。
  ・教育活動のすべてが、生きる力を育むためのキャリア教育であるという認識を全体で共有し、生徒の実情に沿ったキャリア教育実践プログラムの構築と実践に努める。
・総合的な学習の時間を活用し、生徒の発達段階に応じた体系的なキャリア学習をすすめる。
・生徒会活動や部活動の充実を図り、生徒が主体的に取り組み、「個としていかに集団に寄与していくべきか」という社会に出るための基礎力を培う。


<地域連携>
 ○地域連携を推進し、豊かな人間性と社会性を育み、地域に信頼される学校づくりをめざす。
  ・地域や小・中学校での行事、交通安全指導、ボランティア活動に積極的に参加し、地域等連携教育を推進することにより、地域の人々との交流に必要なマナーや社会のルールを身につけさせる。
・「学校へ行こう週間」など、近隣の小中学校及び地域住民等に対する広報活動をより一層充実させ、開かれた学校づくりを推進する。
・学校説明会やホームページを活用し、地域への情報発信をより一層推進する。


<学校運営・学校管理>
 ○活力と魅力のある、共に育ち合える学校づくりを推進する。
 ○安全で安心な教育環境の整備に努めるとともに、事故防止の徹底を図る。
  ・部活動加入率の目標を60%とし、教科活動と教科外活動の両者のバランスの良い活性化を進める。
・学校生活の充実と整然とした授業態度の確立を図ることにより、中学生の授業体験や保護者の授業見学等を通じて、魅力ある学校づくりを発信するよう努める。
・交通事故や地震災害等に対して、「自らの安全は自ら守る」危機管理意識を育成する。
・事故防止会議や職員研修を活用し、会計処理、テスト問題、成績処理等の点検体制を確実に機能させながら、事故・不祥事防止に努める。
・「毎日清掃」を施設・設備点検の機会とし、教育環境を整えるとともに事故防止につなげる


教職員構成


H29.4.1 現在
     
 校長  副校長  教頭
 総活教諭  教諭 32  教諭(再任用)
 教諭(臨任)  養護教諭  実習指導員(臨任) 1
 非常勤講師  非常勤養護教諭 1  ALT
 事務長  副主幹  主事(臨任)
 非常勤事務補助員   司書(臨任)   技能員(臨任) 
 技能員(非常勤)  スクールカウンセラー  スクールメンター
 非常勤介助員  学校医  学校歯科医
 学校薬剤師  部活動インストラクター  学校警備員



  サイトマップ
  home