相模田名高校
   学 校 案 内
校長挨拶 学習指導 進路指導 部・委員会 学校生活
学校概要 施設・設備 年間予定 情報開示 アクセス

カリキュラム 講習・補習 高大連携 食育 シチズンシップ教育

 シチズンシップ教育の推進

 シチズンシップ教育は、市民としての十分な役割を果たせるように、近年、欧米諸国を中心に学校教育で進められているものです。


≪研究授業−1≫
 リサイクルの現状を整理した後、消費者の立場から、リサイクルの必要性とコストの問題についてグループ討論しました。
研究授業1 研究授業2


≪研究授業−2≫

 「ルール(法)」と「モラル(道徳)」と「マナー(エチケット)」の意味についてクラス全体で確認した後、グループに分かれて具体的な場面を想定して話し合い、その結果を発表する展開の授業でした。
研究授業3 研究授業4


≪模擬投票≫
 政治経済の授業で事前に学習を進め、直前には学年集会の形で、ビデオ学習も行いました。用具は県から配布された投票箱や相模原市選挙管理委員会よりお借りした記入台・投票箱を使い、本物の選挙公報が3年生全員に配られ、実際に立候補している候補者や政党に投票しました。
 
模擬投票1 模擬投票2 模擬投票3
投票を呼びかけるポスター 投票所(社会科教室) 受付
模擬投票4 模擬投票5 模擬投票6
選挙区選挙の投票 本物の投票箱 比例代表選挙の投票
模擬投票7 模擬投票8 模擬投票9
本物の記入台 模擬「投票所入場整理券」
模擬「投票用紙」
選挙区用(左)・比例代表用(右)
   

  サイトマップ
  home